123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-11-11 (Thu)
キンクマハムスターのゆきちゃんが夜中に逝ってしまいました。
今月で2歳でした。

昨夜 散歩の時間にゲージを見ると回し車の前でねてました。
触ったら冷たくなっていて、でも触ったときに少し動いた気がしたので 擬似冬眠かもと思いおこたに入って手で暖めました。
氷のように冷たくて、全然動かなくて でも暖める手を変えるときひげがちょっと震えたりしてたので暖め続けました。
仕事中の旦那に電話したら1時間くらいで帰るとのこと。
12時前に帰ってきたので、暖めるの交代。
その頃には体温も戻り 呼吸をしてるようで胸(お腹?)も動いて 何度かあくびしてて、持ち直すことを祈ってたのですが、目を開けることもなく 1時半に ><。。。
11月初めに左手中指のつけ根の方を噛まれ出血した(ゆきちゃんに噛まれたの初めてだった)ので、それからあまり触ってませんでした。
勝手ですが、最後ずっと触らせてくれて、飼い主の旦那の手の中で息を引き取って。。。ゆきちゃん ありがとう 


2年前 家に来たときにはジャンガリアンより小さくて、臆病でエサをあげても1ヶ月くらいは姿を見せませんでした。(最初は土飼いだった)
今までジャンガリアンしか飼ったことがなかったので、肉球を見たときには吃驚。
どんどん大きくなりジャンガリアンのゲージでは小さくなって、ゴールデンのゲージにお引越し。
その後 それでも狭いと、爬虫類ゲージを購入。(旦那が目に入れても痛くないような可愛がりようだった)

バックダッシュをする子でした。
1歳頃は階段も上りました。
コードを一瞬で噛み切ったこともあります。
タンポポの葉っぱが大好きでした。
新聞紙をゲージに入れると小屋に全部入れないと気がすまないようでした。
たまーにイビキだか寝言を言う子でした。
散歩の途中で膝にのってくるのが可愛かった。
とてもとても可愛い子でした。

寂しくなります。。。



スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |